ワンメディアについてのご紹介

👋
読んでほしい方
  • 選考を受けてみようかなと悩んでいる方
  • 採用関係なく、ワンメディアについて知りたい方
 
💡 このページで分かること

会社概要

2014年に設立、当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求してきました。
 

TikTokをはじめとしたソーシャルコンテンツをワンストップで提供

大手ブランド広告主のSNSでのコミュニケーションを、コンセプト設計から制作ディレクション、配信まで一気通貫で担っています。特にTikTokのショート動画ソリューションやエフェクト開発は、国内トップクラスの販売・制作実績。事業も組織も急成長しています。
 

2022年5月にクリエイター支援事業「CC」をスタート

これまで動画制作、配信ビジネスを通じて、クリエイターの活躍の場を広げてきた経験とノウハウを生かし、クリエイターのSNS活動から自身のコミュニティ形成をサポートする新事業「CC」を立ち上げました。現在16名の所属/提携クリエイターとともに、SNS活動と事業化の支援を行っています。

メンバー

ワンメディアには、現在29名(うち役員・正社員24名)が在籍。メディア・SNS・カルチャーが大好きなメンバーが集まっています。
 

数字で見るワンメディアチーム

【Business】ワンメディアと社外のクライアント・パートナー・クリエイターをつなぐ窓口です。 ブランド/クリエイター/自分たちの「三方良し」を実現するために、ゴールを目指してプロジェクトをリードしていきます
【Creative】人を動かすヴィジュアルコンテンツ作りのプロ。プランナー・プロデューサー・クリエイティブディレクターの3つの役割で、企画から実行までを担います
【Agent / AI】TikTokをはじめとした個人クリエイターをサポートし、1人ではできなかった企画や事業を実現していきます。AIを活用した表現の拡張にも取り組んでいます
【Corporate】クリエイティブスタジオとして、日々新しく未知の領域にチャレンジするための土台をデザインするチーム。正解のない問いを具体化していく、実行力が求められます
 
 

組織図

TikTokやYouTubeをはじめ、企業 / ブランドのSNSコンテンツをプロデュースするスタジオ事業、 SNSで活躍する個人クリエイターのマネタイズを支援するエージェント事業、そして新たにAIを活用して企業や個人のクリエイティブパワーを拡大することをミッションにしたAI事業があります。
この3つの事業に合わせた事業部と、その推進に貢献する管理部門で構成されています。
※ピンク色のポジションが現在事業拡大に伴い、積極採用中です
 
募集要項はこちら

ワンメディアの強み・特徴

ソーシャルに特化し、いいね・コメントなどの高いエンゲージメントが生まれるブランディングコンテンツを得意としています。クライアント直販は90%以上。代理店を通さず、広告配信までワンストップで提供するため、TikTokをはじめとした最前線のソーシャルマーケティングのノウハウ・フレームワークが蓄積されています。
「大喜利」で勝負せず、「フレームワーク」でトレンドを捉え、企画を作っていくのが得意

実績・クライアント

ワンメディアでは、ソーシャルメディアにシフトするネット広告市場において最先端であるTikTok に早期から注目し、TikTok クリエイターとそのファンコミュニティの熱量を通した動画ブランディングを数多く手掛けてきました。2022年1月〜12月の1年間、合計33社の国内大手ブランド、130人のTikTok クリエイターとともに、256本の広告ショート動画をプロデュースしました。
 
ブランド認知からエンゲージメント向上、購買促進までフルファネルのプランニングが得意です

スタジオ事業での働きかた

プロジェクトごとに、ビジネスプロデューサー・プランナー・プロデューサー・ディレクターでワンチームとなります。提案時点からリリース、リリース後のレポーティングまで同じメンバーで進行しています。
 

採用情報

大事にしているスタンス「発明より発見」

毎日新しいトレンドやスタークリエイターが生まれるソーシャルメディアだからこそ、 ゼロからアイディアを発明するのではなく、 そこにあるフレームワークを発見することを大事にしています

選考の流れ

  • 応募いただいた後、人事よりカジュアル面談でワンメディアについてご紹介します

勤務環境・福利厚生

アクセス・地図

商号ワンメディア株式会社(英字 ONE MEDIA Inc.)
所在地〒107-0052東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル3階
資本金100,000,000円
設立2014年6月
代表取締役明石 ガクト

社員インタビュー

カオス好き・チャレンジ大歓迎・とにかくやってみるがキーワードです。
 

ビジネスプロデューサー

 

プロデューサー

AIディレクター

 

募集中ポジション

【スタジオ事業】ビジネスプロデューサー
【スタジオ事業】プロデューサー
【スタジオ事業】PR / マーケティング
【管理部門】労務担当
【オープンポジション】

リーダー陣のカジュアル面談もオープン中です

Q and A

Q.今すぐの転職を考えていない場合でも応募は可能ですか?
A.応募可能です。まずはカジュアル面談にて人事とお話させてください。
Q.複数ポジションで同時選考を受けることはできますか?
A. 原則エントリーの際に一つのポジションで選考に進んで頂いています。 複数ポジションで選考をご希望の場合、エントリーの際にその旨ご記載ください。 応募ポジションについてお悩みの場合は、人事とのカジュアル面談からスタートさせていただくことも可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。
(選考の中で弊社から他ポジションをご提案することもございます。)
Q.リモート勤務も可能ですか?
A.可能です。現在ワンメディアでは、リモート勤務を前提としたワークスタイルをとっております。
一方で、対面でのコミュニケーションの重要性も感じており、オフラインでの全社集会をはじめ、対面で社員がコミュニケーションを持てる機会を定期的に設けています。
 
👩‍💻
記事を書いたひと
取締役 / ビジネスプロデュース本部 余頃 沙貴(よごろ さき)
我こそは「SNS中毒」「プロのミーハー」だという方、お待ちしてます!!
❤️
参考にした記事
Tetsuyaltoさんのこちらの記事を参考にしました。 なかでもSmartHRさんの会社紹介資料(有名ですが)は、ファクト・数字から組織開発へのコミットメントが伝わってきて感動…作りながら経営・組織の勉強になりました
 
💡 このページで分かること